風俗で本番をするために~その10~プレイ編~(女の子とのおススメのトーク内容①)

この記事は2分で読めます

前回は、わたくし悪(ワル)一休が、風俗で本番をする際の

ヘルスの種類となぜその場所をおススメするのか、

その理由をご紹介しましたよね。

今回は、わたくし悪(ワル)一休が、風俗で本番をするときの女の子との

おススメのトーク内容についてご紹介していきますね!

■風俗で本番をするために~その10~プレイ編~(女の子とのおススメのトーク内容①)

●その①必ず次回の指名をにおわせる

まず、風俗で働く女の子の給与形態を皆さんご存知ですが!?

基本的に、私たちの支払う料金をお店と女の子が折半をします。

お店にもよりますが、その折半の割合はお店40%~50%、女の子60%~50%となります。

特別な待遇条件で入店をしていなければ基本的にそのお店の最低水準の割合でのスタートとなり、

そこから実績を積むことで、女の子の取り分の割合が増えていくことになります。

特にお店のナンバーなどに入ると、お店によっては、

女の子の折半の割合が10%~15%上がる場合もあります。

そうなると入店時にもらえるお給料に比べ、その後の給料が大きく違ってきますよね!?

そこにプラスして指名料がプラスされます。この指名料については、

女の子に全額渡される形態のお店が多いです。

当然、ナンバーに入る女の子になれば、接客するほとんどのお客が指名という形

かと思いますので、大きく給料も変わってきます。

また、(これは何度もお話してきましたが)女の子も人間ですので、

新規のお客さんを接客する時のストレスは大変なものです。

皆さんも逆の立場で考えてみたら、ゾッしませんか!?(笑)

部屋に行ったらちょっとやばそうな男がいたりしたら!

仲良くなった女の子に聞いたことがありますが、

やはり初めて接客するお客の場合は、どんな人かわからないので緊張して、

それだけでストレスも溜まるようです。

そして、そういった精神状態の連続に耐えかねて風俗から身を引く女の子が

多いのも事実です。

では具体的に女の子とのおススメのトークとしては何を言えば良いかというと

プレイが始めるまでのタイミングで、

『もう一度会いたいくらい可愛いやすごく感じが良い子だから、

プレイの相性が合えば、次回も指名したい』ということを

女の子に伝えます。

実は、この『プレイの相性が合えば』という部分が非常に重要なんです!

相性が合えばということを事前に伝えておくことで、女の子も

「この人には気に入られなければ!気に入ってもらえるプレイをしなければ!」

と思わせ、女の子のガードを下げさせるのです。

女の子にとって、お給料の面でも精神的な部分でも、

次回指名でまた会いに来てくれるというのは本当に嬉しいもので、

そしてそれくらい切実な問題だということです。

そのチャンスを見逃さず、有効にプレイ前のトークに入れることにより、

風俗で本番をする可能性を高められるのです。

いかがでしたか!?

次回は、女の子とのおススメのトーク内容②をご紹介しますね!

それでは、次回もご期待ください。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

★運営者情報★

管理人:

悪(ワル)一休について

東京在住の独身45歳。ただ、独身貴族ではなく、単なる行き遅れ。風俗時代の借金をコツコツ返しつつ、月に数度の風俗ライフも継続中。名前の由来は、風俗で悪知恵を駆使して楽しんでいるので、あの一休さんが由来です。

◆悪(ワル)一休 誕生秘話はこちらから↓↓

https://112233.club/honban/profile1/

ブログランキングに参加中!よろしければポチっとおねがいします!